宮城のニュース

<名取市長選>きょう投票

 任期満了に伴う名取市長選は10日投票が行われ、即日開票される。立候補しているのは、ともに無所属で、4選を目指す現職の佐々木一十郎氏(66)、新人で元市議の山田司郎氏(53)。両氏とも最後まで街頭で支持を訴えた。
 佐々木氏は選挙戦最終日の9日、市内一円を精力的に回り、十数カ所で街頭演説した。7日には村井嘉浩知事が応援に入り、市内6カ所で佐々木氏への支持を呼び掛けた。
 山田氏も9日、過去の市長選で佐々木氏と戦った石川利一県議(名取選挙区)の応援を受け、市内をくまなく巡った。地元の名取が丘で最後の街頭演説を行い、締めくくった。
 両陣営とも投票率は50%ほどになるとみている。市選管によると、期日前投票の投票者総数(8日現在)は5779人で、前回を3652人上回った。
 投票は市内30カ所で午前7時〜午後8時(高舘地区3カ所は午後6時)に行われ、午後9時15分から市民体育館で開票開始。市選管は開票終了を11日午前0時ごろと見込む。2日現在の有権者は6万2974人。

 ◇名取市長選立候補者
佐々木一十郎66市長  無現
山田 司郎 53元市議 無新


関連ページ: 宮城 政治・行政

2016年07月10日日曜日


先頭に戻る