宮城のニュース

<参院選宮城>民進・桜井氏が4選

桜井充氏

 民進党現職の桜井充氏(60)=共・社・生推=が、自民党現職の熊谷大氏(41)=公・日推=ら2人を振り切り、4選。改選数が2から1に減り、1議席を巡って現職同士が激しい攻防を展開したが、野党が接戦を制した。
 桜井氏は仙台市出身。東北大大学院医学研究科修了。勤務医を経て、1998年参院選で初当選。民主党政権で財務副大臣、厚労副大臣を歴任。民主党政調会長も務めた。


2016年07月10日日曜日


先頭に戻る