宮城のニュース

<楽天>塩見6回1失点 5勝目

西武戦に先発し、6回1失点で5勝目を挙げた東北楽天・塩見

 東北楽天の塩見貴洋は6回1失点にまとめ、6月17日以来の5勝目を挙げた。一回、浅村に左越えソロを浴びた後は内外角を丁寧に突いて要所を締めた。序盤に球数がかさみ、六回終了で降板した点を反省したが、「最低限の仕事はできた」とほっとした表情を浮かべた。
 五回1死満塁を切り抜けたのが大きかった。打ち気にはやる浅村は緩いカーブで一邪飛に。主砲中村には低めのフォークボールを打たせて遊ゴロに仕留めた。「前回も前々回もつまずいた場面。ここを抑えないと、ノリ(則本昂大)のように勝ち星は伸びない」と後半戦の登板を見据えた。


2016年07月13日水曜日


先頭に戻る