宮城のニュース

<高校野球宮城>東北学院大量16点

 ▽2回戦(石巻市民)

東北学院 47500=16
石巻北  00000=0
(五回コールドゲーム)

 【評】東北学院が一回から畳み掛けた。この回は4連打などで4点を先取。二、三回はともに打者12人の猛攻で大量点を奪った。投げては先発後藤ら3人が零封リレー。石巻北は投手陣が16安打を浴びた。

<石巻北、選手4人借り出場>
 部員不足で石巻工の選手を4人借りて初戦に臨んだ石巻北が、東北学院に大敗した。伊藤主将は「このメンバーでもっと長く野球がやりたかった」と大粒の涙をこぼした。
 6月中旬から石巻北グラウンドで合同練習を始めた。阿部監督は「選手たちは野球の基本から教えてもらった」と石巻工の選手に感謝。石巻工の2年生前野は「試合でチームの力は発揮できた。試合経験も積ませてもらった」と話した。
 石巻北の部員は1、2年生の計6人。2年生の伊藤主将は「来年も(メンバーをそろえて)また出たい」と最後の夏へ意欲的だった。


2016年07月15日金曜日


先頭に戻る