宮城のニュース

<高校野球宮城>仙台三初戦で姿消す

 高校野球宮城大会第6日は15日、仙台市民、石巻市民の両球場と大崎市の鹿島台中央野球場で2回戦8試合が行われ、第5シード仙台三が初戦で姿を消した。第4シード柴田、第5シード仙台商、昨年の覇者で第3シードの仙台育英は、それぞれ3回戦に勝ち進んだ。
 仙台三は中盤の4失点を挽回できず、佐沼に0−4で敗れた。柴田は延長十三回に3点を挙げ、東北生活文化大高に7−4で競り勝った。仙台商は白石を7−4で下し、仙台育英は石巻好文館を15−0の五回コールドで退けた。
 16日は仙台市民、石巻市民の両球場で2回戦と3回戦計5試合が実施される。

◎15日の結果
(上が1塁側)

 ▽2回戦

仙台商 7−4 白石

石巻工 10−0 村田

柴田 7−4 東北生活文化大高

仙台育英 15−0 石巻好文館

仙台高専名取 13−1 蔵王

涌谷 8−1 宮城水産

佐沼 4−0 仙台三

黒川 3−2 仙台南

◎16日の試合
 ▽2回戦(仙台市民)

古川工 − 泉館山 9時
 ▽3回戦(同)

塩釜 − 富谷 11時30分

仙台二 − 泉 14時
 ▽2回戦(石巻市民)

名取 − 小牛田農林 10時
 ▽3回戦(同)

登米 − 気仙沼向洋 12時30分


2016年07月16日土曜日


先頭に戻る