宮城のニュース

<高校野球宮城>泉館山 3回戦へ

古川工−泉館山 5回表泉館山2死二塁、高橋優の二塁内野安打で二走小林(右)が生還し、2−0とする。捕手渡辺=仙台市民

 高校野球宮城大会第7日は16日、仙台市民、石巻市民の両球場で2回戦の残り2試合と3回戦が行われ、2回戦では泉館山が勝って3回戦に進んだ。
 仙台市民球場の第1試合で、泉館山は昨年準優勝の古川工を2−1で破った。五回に1死一、三塁から内野ゴロと高橋優の内野安打で2点を先取。主戦の左腕庄司が反撃を八回の1点に抑えて完投し、逃げ切った。
 石巻市民球場の第1試合、2回戦の名取−小牛田農林は3−3のまま延長十五回まで決着がつかず規定により引き分け、再試合が行われることになった。再試合の日程は未定。

 ▽2回戦
泉館山 000020000=2
古川工 000000010=1

小牛田農林 000020001000000=3
名取    001002000000000=3
(延長十五回規定により引き分け)


関連ページ: 宮城 スポーツ

2016年07月16日土曜日


先頭に戻る