宮城のニュース

<ベガルタ>紫山で練習公開 21日から

 J1仙台は15日、仙台市泉区根白石の紫山サッカー場での練習を21日から一般に公開すると発表した。
 開放するのは、練習場南側の約50平方メートル。立ち見で見学してもらう。周辺には130台分の駐車場を整備した。施設が狭いため、サインなどファンサービスには応じられないという。
 四方を山林に囲まれた天然芝の紫山サッカー場は、2014年9月に完成。昨年4月に報道陣への公開を始めた。今年4月から約600万円を投じ、一般公開に向けて駐車場や観覧スペースの整備を進めてきた。


関連ページ: 宮城 スポーツ

2016年07月16日土曜日


先頭に戻る