宮城のニュース

<高校野球宮城>ベスト8出そろう

 第11日は21日、仙台市民、石巻市民の両球場で4回戦の残り4試合が行われ、利府が第5シード仙台商を5−2で破り、準々決勝進出を決めた。ほかに佐沼や、第3シード仙台育英、第4シード柴田が勝ち進み、8強が出そろった。
 佐沼は五回に逆転し、仙台を2−1で振り切った。仙台育英は主戦中島が聖和学園を完封し、2−0で勝った。柴田は1−0の五回に一挙6得点し、石巻工を7−3で退けた。
 22日は予備日で試合がない。23日は石巻市民球場で準々決勝2試合が行われる。

 ▽4回戦
利府 5−2 仙台商
柴田 7−3 石巻工
仙台育英 2−0 聖和学園
佐沼 2−1 仙台


2016年07月22日金曜日


先頭に戻る