宮城のニュース

<楽天>投打さえず3連敗

 東北楽天は投打ともにさえず3連敗。先発美馬は二回2死一、二塁から田村の左越え二塁打で2点を先取されると、0−4の四回には打者10人、7安打の猛攻を浴びて5失点。6回9失点で降板した。2番手小野も七回に3失点。打線も九回の今江のソロによる得点のみに終わった。
 ロッテは石川が9回1失点の好投で10勝目を挙げ、新人から3年連続の2桁勝利を達成。


 東北楽天−ロッテ11回戦(ロッテ8勝3敗、18時、楽天Koboスタジアム宮城、22,505人)

ロッテ 022500300=12
東北楽天000000001=1

(勝)石川14試合10勝3敗
(敗)美馬15試合6勝4敗

(本)荻野2号(2)(小野)=7回、今江2号(1)(石川)=9回

☆梨田の話ダ

<工夫があった> 
 「石川はさほど直球が速くなかったけれど、打てなかった。カーブやシンカーの変化球をうまく使っていたからね。投球に工夫があった」(石川の投球内容を評して)


関連ページ: 宮城 スポーツ

2016年07月23日土曜日


先頭に戻る