宮城のニュース

<楽天>野球見ながらバーベキューはいかが?

 ◆…東北楽天の本拠地コボスタ宮城(仙台市)の外野左翼席後方にある公園「スマイルグリコパーク」に22日、バーベキューエリアがオープンした。
 記念の式典があり、則本昂大、塩見貴洋、松井裕樹、釜田佳直の4投手が牛タンやカルビ、豚トロなどを焼いて食べた。松井裕は「おいしいし、野球を見ながらのバーベキューは雰囲気も最高だと思う」と話した。
 1軍の試合開催日のほか、30、31日、8月11、20、21日にも営業する。9月以降の営業日は未定。2〜6人掛けの9テーブルがあり、肉・野菜付きのチケットは4人分1万5000円、6人分2万円の2種類がある。


2016年07月23日土曜日


先頭に戻る