宮城のニュース

<ベガルタ>ハモンロペス、息の合ったプレー

 ウイルソンと共に2トップを組んで連勝に貢献した仙台のハモンロペスは「前節の難しいアウェー戦に勝って、ホームでも勝った。自信につながる」と喜んだ。
 ブラジル人同士、常に意思疎通を図れるのが強みだ。この日は左サイドを駆け上がったウイルソンにパスを送って先制弾を呼び込んだ。「2人で並んで立つことで、互いの力がアップする感じがする」との言葉通り、息の合ったプレーを披露した。
 2人はこの日、今季リーグ戦での通算得点も4で並んだが、「ライバルという意識はない」ときっぱり。あくまでもチームを勝利に導く働きを優先する。


2016年07月24日日曜日


先頭に戻る