宮城のニュース

<仙台L>きょう岡山湯郷戦

 サッカー女子、なでしこリーグの仙台レディース(仙台L)は24日、仙台市陸上競技場で、リーグカップ1次リーグB組の岡山湯郷戦に臨む。仙台Lはここまで通算3勝1分け1敗。前週試合のない間に浦和に首位の座を譲って2位に後退しており、ホーム戦で勝利を飾りたい。
 日本代表のMF川村、MF佐々木繭、FW有町の3人がスウェーデン遠征で不在の中、22日は仙台市の泉パークタウンサッカー場でミニゲームで実戦練習し、主力組のFW小野とMF中野がそれぞれ得点した。23日も同サッカー場で軽めに調整した。
 岡山湯郷は2分け4敗でB組5チーム中最下位と苦戦している。仙台Lの千葉監督は2週間ぶりの試合に「決勝トーナメントに進出する上で勝たないといけない一戦。立ち上がりからゴールを取りにいく」と意気込んだ。


2016年07月24日日曜日


先頭に戻る