福島のニュース

<高校野球福島>聖光学院が10年連続13度目V

 第98回全国高校野球選手権福島大会は24日、郡山市の開成山野球場で決勝戦が行われ、聖光学院が6―5で光南を破り、甲子園出場を決めた。聖光学院の甲子園出場は10年連続13度目となり、戦後最長の連続出場記録をさらに伸ばした。


2016年07月24日日曜日


先頭に戻る