宮城のニュース

<お盆>東北3新幹線予約 下りは11日ピーク

 JR東日本仙台支社は28日、お盆期間(8月10〜18日)の新幹線の指定席予約状況(27日現在)をまとめた。東北、秋田、山形の3新幹線は下りが11日、上りが15日に混雑のピークを迎える見通し。
 下りの東北新幹線はやぶさは10日午前から11日午後がほぼ満席。山形新幹線つばさと秋田新幹線こまちは10日午前から混雑し、11日は早朝から午後にかけてほぼ満席となっている。上りは14〜16日にかけて混雑が目立つ。
 3新幹線の予約可能席数は前年同期比4%増の108万6000席、予約席数は14%増の57万7000席。予約率は53.1%で、前年同期を4.7ポイント上回っている。
 仙台支社は「山の日(11日)の祝日ができたことや、北海道新幹線の開業効果で昨年より多くの予約を頂いている」と説明している。


関連ページ: 宮城 経済

2016年07月29日金曜日


先頭に戻る