宮城のニュース

<角田市長選>あす投票

木村伸一
大友喜助

 任期満了に伴う角田市長選は31日、投票が行われ、即日開票される。立候補しているのはともに無所属で、元市総務部長の新人木村伸一氏(63)と、3選を目指す現職の大友喜助氏(65)。2氏による激戦が展開されている。
 木村氏は「賑(にぎ)わいの交流拠点施設」(道の駅)計画に対し、「白紙撤回できる最後のチャンス。財源を教育や子育て支援に回し、住み続けたいと思えるまちをつくる」と訴える。
 大友氏は「道の駅なくして角田の発展はなく、農業と商店街活性化の切り札。新しいことに挑戦しなければ地域間競争に負ける」と主張。新保育所整備や雇用確保なども掲げる。
 23日現在の有権者は2万5939人。

 ◇角田市長選立候補者 
木村伸一(きむら・しんいち)63 無新 学習塾代表(市総務部長、地域振興課長)角田市、東北大
  
大友喜助(おおとも・きすけ)65 無現(2)市長(市総務部長、企画課長)角田市、福島大院


関連ページ: 宮城 政治・行政

2016年07月30日土曜日


先頭に戻る