宮城のニュース

<仙台L>きょう浦和戦

 サッカー女子、なでしこリーグの仙台レディース(仙台L)は31日、さいたま市の浦和駒場スタジアムでリーグカップ1次リーグB組の浦和戦に臨む。現在同組首位の仙台Lは、引き分け以上で決勝トーナメント進出が決まる。勝てば1次リーグ最終節を残して1位通過が確定するだけに、敵地で白星を挙げたい。
 29日は仙台市の泉パークタウンサッカー場で紅白戦を行った。主力組はGKキャメロンや、左サイドバックに入ったDF高良が入念に連係を確認。30日は同サッカー場で最終調整した。
 ここまで4勝1分け1敗で勝ち点13の仙台Lに対し、浦和は3勝2分け1敗の勝ち点11で3位。浦和は直近の2試合で2分けと足踏み状態が続く。
 仙台Lの千葉監督は「今季は(リーグ戦を含めて)苦手とするアウェー戦だが、逆境の中でも少ないチャンスをものにして勝てる力を付けたい」と語気を強めた。


関連ページ: 宮城 スポーツ

2016年07月31日日曜日


先頭に戻る