福島のニュース

<避難解除>楢葉6年ぶりに夏フェス

6年ぶりに開催された楢葉町のサマーフェスティバル

 東京電力福島第1原発事故に伴う避難指示が2015年9月に解除された福島県楢葉町の天神岬スポーツ公園で7月30日、6年ぶりに「サマーフェスティバル」が開かれた。
 町の主要イベントの一つ。野外音楽ライブが中心で、かつてはハウンドドッグやスピッツなども出演し、数千人を集めたという。
 今年は仙台市のアイドルグループやミュージシャン、お笑いコンビなど20組が登場。にぎやかなステージを繰り広げた。
 いわき市の仮設住宅で暮らし、来年5月に楢葉に帰町するという女性(65)は「懐かしい。昔、シャ乱Qが来たときはすごい人だった。イベントが復活し、少しずつ町に活気が戻ってほしい」と話した。


2016年08月01日月曜日


先頭に戻る