宮城のニュース

<楽天>今江が小児がん患者支援

 ◆…東北楽天の今江敏晃内野手が3日、小児がん患者と家族を支援するNPO法人「ミルフィーユ小児がんフロンティアーズ」(千葉市)に寄付金を贈った。
 今江はロッテにいた2010年から、1打点につき1万円を寄付している。仙台市のコボスタ宮城であった贈呈式で、昨季38打点分の38万円の目録を井上富美子理事長らに手渡した。
 今江は「これからもっと打点を稼いで、チームとフロンティアーズに貢献したい」と意気込んだ。井上理事長は「がんと闘う子どもを明るくする活動の大きな力になる」と感謝した。


2016年08月04日木曜日


先頭に戻る