広域のニュース

<若鷲旗>久慈(岩手)無失点で快勝

 ▽1回戦(名取市民)
山形十(山形)0000000=0
久 慈(岩手)023000×=5

 【評】久慈が快勝。二回2死二、三塁から中村出の右中間三塁打で2点を先取。三回には田端の左越え二塁打などで3点を加えた。先発中森は1安打完封。山形十は二回2死二、三塁の好機を逃したのが痛かった。

<1安打完封「自信になった」>
 久慈の中森が山形十打線を1安打完封した。岩手県大会で肩を痛め、この日が復帰戦。「球がコーナーに決まったのは良かった。自信になった」と振り返った。
 左腕はゆったりとしたフォームから、切れのある直球とスライダーを投げ分けた。藤田監督は「素晴らしい投球内容。良く投げた」と手放しでエースをたたえた。
 次戦に向け、中森は「下半身をもっとしっかり使って投げることを意識したい。また完封できるように頑張る」と気持ちを引き締めた。


2016年08月06日土曜日


先頭に戻る