宮城のニュース

<楽天>島内、値千金の満塁弾

4回東北楽天1死満塁、島内が右越えに勝ち越しの満塁本塁打を放つ

 東北楽天の島内が2−2の四回、値千金の満塁本塁打を放った。「最近ノリ(則本)の時に打てていなかったので、何とか打ててうれしい」。エースの10勝目をお膳立てし、お立ち台で笑顔を振りまいた。
 1死満塁で打席に入り、十亀の高めの直球を振り抜いた。「狙った球ではなかったけどうまく体が反応した」という打球は外野フェンスをすれすれで越え、右翼席へ。「嶋さんが四球でつないでくれて、犠牲フライでもいい気持ちだった。(本塁打になって)すごくうれしかった」と人生初の満塁弾の感慨に浸った。
 「パンチ力は彼の魅力の一つ。最高の仕事をしてくれた」と礒部打撃コーチ。ペゲーロの加入やベテラン松井稼の1軍復帰で外野争いは熾烈(しれつ)さを増しているが、島内は「一生懸命自分のできることをしたい」と冷静に語った。


2016年08月07日日曜日


先頭に戻る