岩手のニュース

<B2岩手>ぶるぞー着ぐるみ10月完成へ

B2岩手のチームマスコット「BULLZO」

 バスケットボール男子、B2岩手は、チームマスコット「BULLZO(ぶるぞー)」の着ぐるみ制作のためインターネットで小口資金を募る「クラウドファンディング」が目標額の300万円を上回る375万9000円に達したと発表した。着ぐるみ作りに取り掛かり、10月までの完成を目指す。
 資金は4月15日〜6月13日の期間内に1人当たり3000〜30万円で募り、県内外の計209人から協力を得た。着ぐるみの制作と維持管理に使うほか、商標登録出願や広告宣伝、ぶるぞーの無料通信アプリLINE(ライン)用スタンプ作製費にも充てる。
 山口和彦社長は「2か月間で目標が達成できた。たくさんの方々の協力に感謝している」と語った。千葉慎也選手は「こういうプロジェクトで実現できたのは、チームが皆さんに愛されている証拠。ぶるぞーと一緒に頑張っていきたい」と決意を述べた。


関連ページ: 岩手 スポーツ

2016年08月07日日曜日


先頭に戻る