宮城のニュース

<熊本地震>百貨店 熊本・大分応援するモン

全国の百貨店で販売されている「くまモン」のチャリティーグッズ

 熊本地震の被災地支援のため、全国の百貨店202店が熊本県のPRキャラクター「くまモン」のオリジナルチャリティーグッズを販売している。東北では藤崎や仙台三越など6県の15店が販売。商品原価を除いた収益全額を熊本、大分両県に寄付する。
 日本百貨店協会の企画。グッズは高さ約4センチ、幅約3センチのフィギュアで、4種類のポーズを取ったデザイン。1個300円(税込み)。各店とも無くなり次第、販売を終了する。
 藤崎では1階の受付2カ所と5階文具売り場で扱う。担当者は「かわいらしいデザインに仕上がった。購入し、被災地支援につなげてほしい」と呼び掛けた。


関連ページ: 宮城 経済

2016年08月10日水曜日


先頭に戻る