宮城のニュース

塩釜沿岸で身元不明の女性遺体発見

 12日午後4時ごろ、宮城県塩釜市海岸通、千賀の浦緑地公園の東側の海上で女性の遺体が浮いているのを、市内の漁業の男性(59)が見つけた。塩釜署によると、遺体は20〜30代で身長約160センチ、黒のワンピースと白の運動靴を着用していた。


関連ページ: 宮城 社会

2016年08月13日土曜日


先頭に戻る