宮城のニュース

<楽天>今季6度目のサヨナラ勝ち

【東北楽天4―3日本ハム】11回東北楽天無死満塁、島内が左越えサヨナラ打を放つ=2016年8月12日、コボスタ宮城

 東北楽天は今季6度目のサヨナラ勝ちで、連敗を2で止めた。3−3の延長十一回無死満塁、島内が左越え適時打を放ち試合を決めた。先発安楽は六回途中3失点で降板。その後は救援した金刃、ミコライオ、松井裕、福山が無失点でしのぎ、勝利を呼び込んだ。
 日本ハムは十一回に登板した鍵谷が誤算だった。

 東北楽天−日本ハム14回戦(日本ハム10勝4敗、18時1分、楽天Koboスタジアム宮城、26,138人)
日本ハム00020100000 =3
東北楽天20001000001×=4
(延長11回)
(勝)福山48試合2勝4敗
(敗)鍵谷34試合3勝3敗2S
(本)ペゲーロ1号(2)(有原)=1回

☆梨田の話ダ
<気持ちが大事>
 「前の打者が敬遠されれば、中田は燃えるタイプなので大谷(岩手・花巻東高出)との勝負を選んだ。松井裕、福山はともに思い切って向かっていったのが良かった」(九、十一回の2死二塁で大谷を三振で仕留めた場面に)


2016年08月12日金曜日


先頭に戻る