岩手のニュース

ヒマワリ畑 笑顔も満開

畑一面に咲き誇る約2万本のヒマワリ

 岩手県矢巾町のヒマワリ畑で、約2万本の大輪の花が咲き誇り、来訪者の目を楽しませている。
 15日は夏の日差しが降り注ぐ中、約1.5ヘクタールの畑は散策や写真撮影する大勢の家族連れでにぎわった。盛岡市から家族で訪れた津志田小1年の大村宥太君(7)は「自分より背の高いヒマワリがいっぱいですごい」と笑顔を見せた。
 ヒマワリ畑は町が2004年に、県林業技術センターに隣接する町有地を活用して整備した。観賞用の通路や展望台を設けている。町によると、ヒマワリは21日までが見頃だという。


関連ページ: 岩手 社会

2016年08月16日火曜日


先頭に戻る