福島のニュース

満開ヒマワリ畑 永遠の愛を誓う

ヒマワリ畑で結婚式を挙げた浦本さん夫妻(左)と遠藤さん夫妻

 福島県田村市大越町牧野のヒマワリ畑で15日、福島市のカップル2組が結婚式を挙げた。地元の夏祭り「ひまわりフェスティバル」に合わせた企画で、住民たちが満開の花で祝福した。
 ヒマワリ畑は広さ70アールで、住民らが約2万本を育てている。挙式したのはいずれも福島市の飲食店経営浦本剛徳さん(39)洋子さん(36)と、弓道具製造の遠藤弘之さん(40)直美さん(26)。ともに今年5月の種まきに参加した。
 2組は待機していたヒマワリ畑から隣の祭り会場に入場。約100人が見守る中、「明るいヒマワリのような家庭を築いていきます」などと誓った。
 「たくさんの人に祝ってもらえて幸せ」と浦本さん夫妻。遠藤さん夫妻は「お金で買えない体験ができた」と感謝した。
 夏祭りに合わせた結婚式は、まちおこしグループ「牧野ひまわり会」と被災地支援のNPO法人「チームふくしま」(福島市)の共催で4回目。


関連ページ: 福島 社会

2016年08月16日火曜日


先頭に戻る