宮城のニュース

水戸黄門や西遊記…仮装盆踊りヨイサッサ

趣向を凝らした仮装で、伝統の盆踊りを楽しんだ参加者

 宮城県蔵王町遠刈田温泉の伝統行事「第104回遠刈田温泉仮装盆踊り大会」(町観光物産協会主催)が13、14日、温泉街の目抜き通りであり、趣向を凝らした衣装を身に着けた踊り手たちが練り歩いた。
 地域や職場、飛び入り参加を含めて延べ38団体約500人が出場。水戸黄門や西遊記などの定番キャラクターから、桃太郎をはじめとする携帯電話の人気CM「三太郎」や北海道新幹線の開業といった最近の話題ものまで、多彩な面々がそろった。
 各団体は数珠つなぎとなって大きな輪を作り、「ヨーイサッサ、ヨイサッサ」の掛け声に合わせて威勢よく踊った。
 審査の結果、13日は遠刈田ママクラブ「仮面舞踊会」、14日はエコー母親クラブ「山伏」が最優秀賞に選ばれた。


関連ページ: 宮城 社会

2016年08月20日土曜日


先頭に戻る