福島のニュース

<郡山山林遺体>男性殺害容疑 知人の男逮捕

 福島県郡山市の山林で同市大槻町の警備員岡部大樹さん=当時(25)=が遺体で見つかった事件で、郡山北署捜査本部は21日、殺人と死体遺棄の疑いで、郡山市安積町笹川、無職車田和也容疑者(26)を逮捕した。
 逮捕容疑は、5月15日正午ごろ、同市逢瀬町の山林で、殴るなどの暴行を加えて岡部さんを殺害し、遺体を捨てた疑い。
 車田容疑者は岡部さんの知人。捜査本部は殺害に至った経緯などを調べる。
 捜査本部によると、岡部さんは5月15日午前、「コンビニに行く」と言って車で自宅を出たまま行方不明になり、家族が翌16日に県警に届け出た。17日夕、岡部さんの乗用車が現場付近で見つかったと家族が通報。18日に遺体が発見された。


関連ページ: 福島 社会

2016年08月22日月曜日


先頭に戻る