宮城のニュース

<台風9号>突風でトラック横転

突風にあおられ道路脇に横転したトラック=22日午後9時10分ごろ、仙台市宮城野区蒲生(写真は一部加工しています)

 強い台風9号が宮城県内に接近した22日、各地で風雨による被害が相次いだ。午後8時25分ごろ、仙台市宮城野区蒲生の県道を走行中のトラックが突風にあおられ、道路脇に横倒しになったと119番があった。
 市消防局によると、運転していた50代の男性が車から出られなくなり、約45分後に救助された。市内では22日夜、青葉区花壇で道路が冠水したほか、青葉区東照宮1丁目では倒木のため市道が一時通行できなくなった。
 東北電力宮城支店によると22日午後10時現在、気仙沼、名取、栗原、大崎、東松島5市の延べ計1209戸で停電が発生した。


関連ページ: 宮城 社会

2016年08月23日火曜日


先頭に戻る