宮城のニュース

簡易郵便局に不審な男、注意呼び掛け

 宮城県警白石署は22日、蔵王町円田の永野簡易郵便局に不審な男が訪れたとして、金融機関などに注意を呼び掛けた。同署によると、男は22日午後2時10分ごろに来局し、事務スペースに入ろうとしたり、「お金が欲しい」などと話したりして10分ほどで立ち去った。男は65歳ぐらいで頭は白髪交じり。黒の長袖シャツ、白っぽいズボンを着ていた。


関連ページ: 宮城 社会

2016年08月23日火曜日


先頭に戻る