宮城のニュース

「ブジカエル」で無事願う

 ◇…東日本大震災で被災し、名取市内陸部の仮設校舎に移った宮城農高の農業園芸科1年3組40人が、新校舎建設の安全を祈る手作りのお守り「ブジカエル」を工事関係者に贈った。
 ◇…建設場所は同校の実習田近く。工事関係者は生徒が仮設校舎から通う際、ダンプカーを停車させるなど配慮しており、「感謝の気持ちをカエルに代える」との思いも込めた。
 ◇…新校舎の利用開始は2018年4月。生徒らは「今は仮設でも、1年半後には新校舎にブジカエル」と願う。(岩沼)

 


関連ページ: 宮城 社会

2016年08月25日木曜日


先頭に戻る