岩手のニュース

臨時福祉給付金を誤支給

 岩手県住田町は24日、2014年度と15年度の臨時福祉給付金について、本来対象とならない43人に計87万円を支給していたと発表した。事務処理システムの不具合や職員の操作ミスが原因。制度の認識不足もあり正しくチェックされなかった。町はシステムを改修するとともに、対象者に謝罪して返還してもらう方針。


関連ページ: 岩手 政治・行政

2016年08月25日木曜日


先頭に戻る