福島のニュース

2億円相当の貴金属窃盗容疑 組員ら逮捕

 福島県会津若松市の貴金属店で指輪など約2億1000万円相当を盗んだとして、福島県警などは24日までに、窃盗などの疑いで、ともに本籍埼玉県で指定暴力団神戸山口組系組員の無職高野允(36)、小沢慶太(30)の両容疑者を再逮捕、同県熊谷市、無職中島悠太容疑者(21)を逮捕した。いずれも容疑を否認している。
 3人の逮捕容疑は、共謀して4月24日午前1時50分ごろ、店舗の窓ガラスをバールのようなもので割って侵入し、貴金属計358点を盗んだ疑い。
 福島県警によると、高野、小沢両容疑者は3月、熊谷市で指定暴力団山口組系幹部の車に放火した疑いで、埼玉県警に6月28日、逮捕された。関東地区などで貴金属店の窃盗被害が相次いでおり、同県警などと捜査していた。


関連ページ: 福島 社会

2016年08月25日木曜日


先頭に戻る