宮城のニュース

<楽天>美馬 失投で自己最多9勝目逃す

ソフトバンク戦に先発した東北楽天・美馬

 東北楽天の先発美馬学は初回にもらった3点の援護を守り切れなかった。
 三回、柳田悠岐に中越え2ランを浴びて1点差。「高めの球が多かった。柳田には力で押し込まれてしまった」と与田剛投手コーチ。四回は2死一、二塁から、細川亨(青森大出)に右中間へ逆転の2点二塁打を喫した。
 2ボール1ストライクから、足立祐一はミットを内角に構えたが、球は真ん中低めに入った。「細川さんへの1球がもったいなかった。しっかり投げ切ることができなかった」。失投で自己最多の9勝目をふいにし、悔しそうだった。


2016年08月26日金曜日


先頭に戻る