宮城のニュース

鼓笛隊300人、街をパレード 東松島夏まつり

まつりを盛り上げた鼓笛隊のパレード

 宮城県東松島市の「東松島夏まつり2016」(実行委員会主催)が27日、同市中心部であった。大勢の人が繰り出し、出し物や出店を楽しんだ。
 市商工会館に設置されたステージでは、ダンスを中心とした演目が披露された。蔵しっくぱーく近くの広場では友好都市の東根市や埼玉県東松山市がブースを設け、特産品などを販売した。
 多くの出店が並んだ商店街では、市内の矢本西、大曲、大塩の3小学校の鼓笛隊計約300人がパレード。リングバトンを担当した大曲小6年遠藤成奈さん(11)は「緊張したけれど上手にできた。出店を回るのが楽しみ」と話した。


関連ページ: 宮城 社会

2016年08月29日月曜日


先頭に戻る