岩手のニュース

本物どっち?亀ケ池ランデブー

 ◇…盛岡市の盛岡城跡公園前にある亀ケ池に置かれた小さないかだで、2匹のカメがのんびり。注意して見ると右のカメは動くが、もう一方は全く動かない。
 ◇…実は左のカメは陶器のオブジェ。城の内堀に当たる池の浄化運動を進める市民団体が、5月に設置した。すると、7月ごろから本物のカメが現れ始めた。
 ◇…「亀ケ池ランデブー」は通勤通学の市民の間でも話題に。同市の60代女性は「最近は並んでいる姿をよく見ます。オブジェを仲間だと思っているんですかね」と笑顔で見守る。(盛岡)


関連ページ: 岩手 社会

2016年08月29日月曜日


先頭に戻る