広域のニュース

<台風10号>宮城県警など隊員派遣

 宮城県警が岩手県岩泉町に派遣した広域緊急援助隊特別救助班が31日、高齢者グループホーム「楽ん楽ん」などで本格的な救助活動に取り組んだ。
 救助班の隊員6人は同日朝から「楽ん楽ん」に隣接する介護老人保健施設「ふれんどりー岩泉」に取り残された職員や入所者をヘリコプターで病院などに搬送した。
 同日午後に岩泉町入りした県警広域緊急援助隊21人は岩手県警の指揮下で救助・救援活動を展開した。
 陸上自衛隊東北方面航空隊もヘリコプター6機と隊員35人を現地に派遣。八戸駐屯地のヘリコプター5機、隊員約20人と共に救助に当たった。


関連ページ: 広域 社会

2016年09月01日木曜日


先頭に戻る