宮城のニュース

<楽天>梨田監督 続投へ

梨田昌孝監督

 東北楽天が梨田昌孝監督(63)に就任2年目となる来季も指揮を託す方針であることが1日、分かった。今季の監督就任にあたって3年契約を結んでおり、球団幹部は「(監督は)そのまま。(複数年で)契約している」と続投が既定方針との考えを示した。今月中旬にも取締役会を開き、正式決定する。
 2年連続最下位のチームの再建を任された今季は、けが人の続出した序盤こそ5月に9連敗を喫するなど苦戦した。しかし、新人の茂木栄五郎内野手や足立祐一捕手、オコエ瑠偉外野手ら若手を積極的に起用しながら立て直し、ここまで53勝61敗3分けの4位につけている。


2016年09月02日金曜日


先頭に戻る