宮城のニュース

<楽天>精彩欠き完敗

 東北楽天は投打に精彩を欠き完敗。今季の日本ハム戦の負け越しが決まった。先発美馬学は五回、近藤の右前適時打と中田翔の左越え3ランを浴びて4失点。六、七回にもレアード、中田にソロを許し、七回途中6失点で7敗目を喫した。打線は八回無死一、二塁などの好機を生かせず、無得点に終わった。
 日本ハムは先発増井浩俊がプロ初完封、チームの連敗を3で止めた。

 日本ハム−東北楽天19回戦(日本ハム13勝6敗、18時30分、東京ドーム、24,854人)
東北楽天000000000=0
日本ハム00004112×=8
(勝)増井26試合6勝3敗10S
(敗)美馬21試合8勝7敗
(本)中田21号(3)(美馬)=5回、中田22号(1)(美馬)=7回、レアード31号(1)(美馬)=6回


2016年09月02日金曜日


先頭に戻る