宮城のニュース

<楽天>打線つながり欠き 増井にプロ初完封献上

 打線つながり欠き、増井浩俊にプロ初完封献上 東北楽天打線は8安打を放ちながらもつながりを欠き、増井にプロ初完封を喫した。
 七、八回には得点機を築いたが、150キロ近い直球で押す投球の前に、あと一本が出なかった。内野ゴロに打ち取られた場面も多く、池山隆寛打撃コーチは「球の切れが上回り、打ち損じが多かった。相手の方が上だった」とお手上げの様子だった。
 2日のソフトバンク戦はリーグトップ14勝の和田毅が先発予定。梨田昌孝監督は「好投手だが、何とか打ち崩したい」と話した。


2016年09月02日金曜日


先頭に戻る