広域のニュース

<台風10号>電気料金支払い期限延長 東北電

 東北電力は2日、台風10号で被災した岩手、青森両県の契約者に対する電気料金などの特別措置を発表した。8〜10月分の電気料金の支払期限をそれぞれ1カ月延長する。
 対象は災害救助法が適用された岩手県内12市町村を含む青森、岩手両県の30市町村の計88万9000件。電気を全く使わない場合の不使用料金(基本料金の半額相当)は6カ月免除する。
 罹災(りさい)証明書の提示と申込書での申請が必要。連絡先は東北電力コールセンター(0120)175466。


関連ページ: 広域 社会

2016年09月03日土曜日


先頭に戻る