宮城のニュース

<楽天>アマダーは全治2週間

アマダー内野手

 東北楽天は3日、2日のソフトバンク戦(コボスタ宮城)で左脇腹を痛めて途中交代したアマダー内野手が左腹斜筋の軽度損傷で全治2週間と診断されたと発表した。3日、出場選手登録を抹消し、代わってペレス外野手を登録した。
 8月に8本塁打を放つなど好調だったアマダーの離脱はチームにとっても痛手。梨田監督は「試合に出るには4週間かかるかもしれず、シーズンの最後に間に合うかどうか。本人は落ち込んでいたし、こちらもショックだ」と語った。


2016年09月04日日曜日


先頭に戻る