宮城のニュース

<楽天>3連敗 打線1点止まり

7回ソフトバンク2死満塁、本多に押し出しの四球を与えマウンドを降りる東北楽天2番手の金刃。左は3番手の青山=コボスタ宮城

 東北楽天は投打に元気なく3連敗。先発安楽が六回に内川の適時打で先制点を許すと、七回には安楽、金刃、青山が打者9人の猛攻を受けて3失点。八回にも小野が3失点した。打線は九回の1得点にとどまり、反撃が遅かった。
 ソフトバンクは3連勝。先発千賀が5安打、1失点で完投し12勝目を挙げた。

 東北楽天−ソフトバンク21回戦(ソフトバンク14勝6敗1分け、14時、楽天Koboスタジアム宮城、22,717人)
ソフトバンク000001330=7
東北楽天  000000001=1
(勝)千賀22試合12勝1敗
(敗)安楽11試合1勝4敗


2016年09月04日日曜日


先頭に戻る