岩手のニュース

<台風10号>球場に土砂、岩手国体の会場変更

台風10号による豪雨災害で岩手国体軟式野球競技ができなくなった楽天イーグルス岩泉球場=2日午前10時ごろ

 台風10号の豪雨災害で、岩手県岩泉町は3日までに、岩手国体軟式野球競技(10月2〜5日)の会場だった同町乙茂の「楽天イーグルス岩泉球場」での試合開催を断念した。
 国体実行委員会によると、同球場は近くを流れる小本川の増水で水没。土砂が1メートルほど堆積し、フェンスの一部が倒壊するなどの被害が出た。
 同球場で10月2〜3日に実施する計5試合は、葛巻町の総合運動公園野球場と軽米町のハートフル野球場に振り分ける。
 伊達勝身・岩泉町長は2日の記者会見で「町を挙げて歓迎しようという思いだっただけに、非常に残念だ」と話した。


関連ページ: 岩手 社会

2016年09月04日日曜日


先頭に戻る