宮城のニュース

<ゼンリン>杜の都デザイン 文房具販売

JR仙台駅西口周辺の地図をデザインしたゼンリンの文房具

 住宅地図大手のゼンリン(北九州市)は、各都市の地図データをデザインした文房具「mati mati(マチマチ)」シリーズ仙台版の販売を始めた。
 グッズはクリアファイル(税別380円)、マスキングテープ(430円)、ノートパッド(380円)、付箋(480円)の4種類。緑色を基調とし、JR仙台駅西口の地図デザインにケヤキやイチョウなどの並木を配した。
 同社の企画担当者は「杜の都にふさわしいデザインに仕上がった。地元の人になじみのある場所の地図を使っており、会話のきっかけになればうれしい」と話した。
 同社は今年1月から、東京、福岡、京都などのシリーズを順次発売しており、仙台版は9地域目。東北では初めて。
 2日に先行発売した仙台ロフト(仙台市青葉区)など、全国のロフト48店舗で販売する。ゼンリンやロフトのオンラインショップでも扱う。連絡先はゼンリンのフリーダイヤル(0120)210616。


関連ページ: 宮城 経済

2016年09月06日火曜日


先頭に戻る