宮城のニュース

<仙台空港>日航機、鳥と衝突し引き返す

 7日正午ごろ、仙台発伊丹行き日航2204便が鳥と衝突し、仙台空港に引き返した。運航する日航子会社のジェイエアによると、乗客乗員計68人にけがはなかった。日航機は機体の点検のため欠航し、乗客は後続便に振り替えた。日航機は同日午前11時34分に離陸し、1分後に鳥と衝突した。機体左側のエンジンに鳥が吸い込まれ、エンジン付近にへこんだ形跡があった。ジェイエアが機体を詳しく調べている。機材繰りのため、日航の仙台−伊丹間の4便に最大約1時間の遅れが生じた。日航以外の運航に影響はなかった。


関連ページ: 宮城 社会

2016年09月08日木曜日


先頭に戻る