宮城のニュース

育児中のママがアドバイス 子育てDVD製作

 宮城県岩沼市は市民に楽しんで子育てをしてもらおうと、市内で育児中の母親らの協力を得て、市内の子育て関連施設や市の子育て支援事業、遊具などがある市内の各施設を紹介する「エンジョイ子育てDVD」=写真=を作成した。
 DVDは約10分間で(1)子育て関連施設と主な支援事業(2)市内の名所や体験施設(3)市内の自主サークル活動−の3部で構成されている。いずれも製作に関わった母親らの意見が反映されている。
 子どもの検診拠点となっている市保健センターでは、1歳8カ月検診の際に好きな絵本を2冊プレゼントする「親子ふれあい絵本事業」を展開していることを説明。市民図書館では、子どもたちに絵本を読んで聞かせるボランティア活動が行われていることを盛り込んだ。
 親子で出掛けて楽しめる場所として、大きな遊具がある仙台空港臨空公園や岩沼海浜緑地などを列挙。ハナトピア岩沼では年1回、サツマイモの収穫体験ができるイベントがあることなども紹介している。
 市は「産婦人科の待合室で放映してもらい、お母さんたちに『こんなところもあるのか』と発見してもらいたい」(子ども福祉課)と説明。転入者と、母子手帳の交付を受けた妊婦に贈るなど、希望者に無料配布する方向で検討している。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2016年09月11日日曜日


先頭に戻る