宮城のニュース

<BMW>仙台若林に正規ディーラー

Mモデル(手前)などの高級車が並ぶ「Sendai BMW若林店」

 ドイツの高級車BMWの正規ディーラー「Sendai BMW若林店」が10日、仙台市若林区遠見塚1丁目にオープンした。BMW製の小型車「MINI」のショールーム「MINI仙台」も併設する。
 国道4号沿いに立地し、敷地面積は約4300平方メートル。輸入車ディーラー業のモトーレン仙台(仙台市宮城野区)が運営する。
 若林店は高級スポーツタイプ「Mモデル」の東北唯一の認定店。6台の展示スペースがあり、Mモデルの「M4クーペ」(1132万円)や「118d Mスポーツ」(385万円)などが並ぶ。MINI仙台は常時5台を展示する。
 若林店の柿本晃店長は「Mモデルの試乗車も用意している。開放感と高級感のあるショールームも体感してほしい」と話した。


関連ページ: 宮城 経済

2016年09月13日火曜日


先頭に戻る