宮城のニュース

村田産の野生キノコ 国が出荷制限

 宮城県は12日、国の基準値(1キログラム当たり100ベクレル)を上回る放射性セシウムが検出された村田町産の野生キノコについて、国が出荷制限を指示したと発表した。県は9日に町や販売者らに出荷自粛を要請済み。


関連ページ: 宮城 社会

2016年09月13日火曜日


先頭に戻る