宮城のニュース

ホテルでIT活用を 旅行サイト運営者ら指南

商談する出展企業と参加者

 東北のホテルや旅館業者を対象にIT活用への理解を深めるセミナーが15日、仙台市内であった。
 70人が参加。旅行の口コミや料金比較サイトを運営するフォートラベル(東京)の高橋和也営業部長らが、口コミサイトの基礎知識やオンライン予約システムの活用法を説明した。IT企業など10社による商談会では、予約管理システムなどが紹介された。
 主催したリゾートマーケティング(埼玉県川口市)の星栄悦社長は「東北のホテルなどはIT導入が遅れ気味。インターネット活用で外国人旅行者の誘客につなげてほしい」と話した。


関連ページ: 宮城 経済

2016年09月16日金曜日


先頭に戻る